本文へ移動

会社概要

群馬県及び近県をエリアに、補聴器を中心とし、医療機器などの聴覚関連機器について営業活動を展開し、地域密着のきめ細やかなサービスを心がけています。
現在、前橋・高崎・太田、平成28年4月に伊勢崎市に、アヅマ補聴器センターを開設。各店を拠点に自治体の福祉窓口、総合病院耳鼻科や耳鼻咽喉科医院などの医療機関と連携を持ちながら、認定補聴器専門店として補聴器のユーザーに対するアフターケアに万全の力を入れています。医療機関における補聴器外来も多数お手伝いさせていただいております。
補聴器の取扱を始めて60年余り、地域の皆様から愛される補聴器店を目指し、社員一人一人が技術力の向上、笑顔の接客に努めています。

沿革

昭和31年4月補聴器及び関連機器の販売開始
昭和35年4月福祉法補装具交付業務について群馬県と委託契約
昭和53年11月身体障害者日常生活用具給付業務について群馬県と委託契約
昭和57年4月日本オージーオロジー学会(現、日本聴覚医学会)入会
昭和58年2月全国補聴器振興会(現、日本補聴器専門店協会)加盟
昭和59年11月高崎市に支店開設
昭和62年10月群馬県福祉機器協議会加盟
昭和63年4月全国補聴器販売店協会加盟(前橋)
平成4年7月太田市に支店開設
平成7年3月前橋本店が認定補聴器専門店として認定を受ける
平成8年3月前橋本店新社屋移転
平成10年4月高崎支店リニューアルオープン
平成11年3月IHS(国際補聴器協会)加盟
平成16年4月太田支店が認定補聴器専門店として認定を受ける
平成16年9月アヅマ電機㈱よりサウンドパレット㈱に社名変更
平成17年4月高崎支店が認定補聴器専門店として認定を受ける
平成18年12月太田支店移転オープン
平成21年7月高崎支店移転オープン
平成27年4月前橋本店リニューアルオープン
平成28年4月伊勢崎市に支店開設
平成29年4月
伊勢崎支店が認定補聴器専門店として認定を受ける

会社概要

交通アクセス

当サイトでは利便性や品質向上のため、Cookieを使用することを推奨しています。
利用する場合は同意するを選択してください。同意をしない場合は、一部機能がご利用できません。 詳細はこちら

同意する

拒否する

TOPへ戻る