本文へ移動
1
0
0
6
1
1

一側性難聴の方のために

クロス補聴器

クロス補聴器(CROS:Contralateral Routing Of Signal)とは、片側の聴力が正常、一方が難聴の方に対して、難聴側の音をワイアレスで聴力正常側に音を届けるシステムです。突発性難聴や先天性難聴で、片耳聞こえにくい方向けです。最近の研究では、有効なケースと効果が薄いケースがあり、このシステムは相性があるようです。どういった場面で困っているかで、有効な聴覚機器は変わりますので、クロス補聴器だけでなく、下記のデジタル補聴援助システムなどもご検討いただくと良いかもしれません。

ロジャーフォーカス

フォナック社のロジャーシステム(ロジャーについて)を活用した機器です。ロジャーのマイクを話者が使用し、一側性難聴の方が左の写真のロジャーフォーカスを聞こえる側に装用します。マイクを使用した話者のことばを、聞こえの良い耳から聞き取ります。特に、騒音下での聞き取りや距離が離れた方との会話で効果を発揮します。会議や学校など、広い部屋で反響してしまうような場面でも有効です。製品についてのご質問・試聴などもお気軽にアヅマ補聴器センターまでお問い合わせください。
TOPへ戻る